FC2ブログ

学びの春

blogをなかなか更新できず、今となってしまいました。こんなにも更新出来なかったの初かも。
なので今回は近況報告で、作品とはちがいますので、スルーしてもらってもOKです。
この春は、ほんとに怒涛の日々で。
あっという間のような 長かったような。怒涛すぎて、ところどころの記憶が曖昧な春でした。
ここまでドタバタするとは…ね。
いろんなことを新しく学びました。
我が家には、持病がある家族が多いので、手術、入退院、介護などには慣れてはいたのですが、新たな一つ一つの出来事に、???が頭の中に。。。このことについては、違うblogでも立ち上げて書こうかなって思うぐらいです。子育てより、高齢者の方が色々と細かいことが複雑に絡み合うんだなぁと実感しました。
また一つ賢くなれたかな私 笑。
でもやっぱり同時期に3つのこと、娘の結婚式、両親、それぞれのことをフル回転でこなすには、私の身体的に限界がきてたのか…四月初めに注意力が欠けてコケました。
左足首の近いところを剥離骨折。はははは。
歩くなー!歩数を減らしてー!っと医師に厳重に言われても。ね。
足を引きずって やり抜くしかないわけで。
無茶するなと言われても せざるを得ないわけで。
やっと!腫れがひいてきて、数日前に、普通に歩いて良いが、最低2カ月は、そろりそろりと動くように!!走らない!少しもジャンプしない!グネない!ヒールは絶対に履かない!まだまだ完治してないんやからね!っとキツ~く医師に言われました。
てか、まだ体重をかけるとしんどいので 否応なしにゆっくりしか歩けない。私が太り過ぎか 苦笑。
まぁ、神様がいらっしゃるのなら 私の人生、波瀾万丈過ぎで、少~し色々と ぶっ込みすぎじゃありませんかね~?って、やんわりとクレーム入れたいぐらいやったけど、
「これ以上はアカン。せやからストップさせる為にこれぐらいのケガにしといたったで。」
と神様の ご配慮だと思うことにしました。笑。
けれど私の骨折のシワ寄せが全部、息子にいってしまってるんだけど、息子が超絶優しく、動いてくれてるので、有り難い。感謝しかない。
そんな息子との会話で。
私「新しいiPhoneのケースが滑るねん。なんか滑り止めの為にステッカーでも 貼ろうかな」
息子「……!!!」
ニヤリとした息子。なんだか嫌な予感。。。
可愛いくなったでーっと満面の笑みで渡されたiPhone。

ひょえー!!!
可愛いが…。。ポケモンって。。。
私、何歳やと思ってるねん!なんのお仕置きやねん!あっ。剥離骨折か。苦笑。
今、息子に逆らうことなど出来ず、しばらくこのiPhoneで過ごそうと思います。
ご近所の神社や公園の花々を…


ほんのひと時でも花を見ると心が和らぎますね。
桜…藤…今は初夏ですね。
ドタバタやけど進んでいるので、もう少ししたら日常を少しずつ取り戻していきたいな。もうひと頑張りしたいと思います。
今回は、近況報告でしたが、次回からは、娘の結婚式に贈った花々をご紹介したいと思います。
スポンサーサイト
.13 2019 未分類 comment0 trackback(-)

ウェルカムボード

娘が結婚式を挙げる時には、この人に描いてもらいたい!!!ずっと心に思ってました。
私の大切な友達でイラストレーターの松岡文さん。
文さんとは不思議なご縁で、お話をすると好きなものが似ているのが通りすぎちゃうぐらい、共通点が非常に多くって、2人で話しが終わらない 笑。たぶん永遠に喋ってられる関係になりました。
そんな文さんが描く絵が私は凄く好きなのです。
キャンパスに描かれた全てのものが生き生きとした表情で、優しく気品に満ちている。眺めると、フワッと温かい気持ちになり自然に笑顔になる。
ね。文さんにご依頼したくなるでしょ。
2人の写真は、秋のイベントの時に、友達が撮影してくれたものを元に文さんに描いていただきました。
似顔絵と擬人化したものを…

娘が挙式で着るウェディングドレス。
新郎のタキシードは友達の披露パーティーのタキシード。
細部までこだわって描いてくださいました。
額装は私が担当を。
タキシードのデニムに合わせて、マットはインディゴのペーパーを。会場装花に合わせてアーティフィシャルフラワーをあしらいました。
そして擬人化は…

新郎がentrance coffee という出張コーヒー屋さんをしているのですが、イベントへ出店している時の写真から、文さんが素敵に描いてくださいました。娘は友達とのパーティーのウェディングドレス姿。
プレゼントでいただいたレース生地を使用し、内側にホワイトの紙で段差をつけて、フランス額装いたしました。軽く仕上げたかったので、ガラスの代わりにppで軽く割れないような工夫も。質感の違うホワイトを合わせてウェディングの雰囲気を醸し出しました。
そして…もう一枚。

こちらは、コーヒーをお出ししている時の2人。

文字入れや衣装や、ポーズなど。それはそれは細かいところまで聞いて下さり丁寧に描いて、くださいました。


私たちの気持ちに寄り添って、沢山の提案もしていただきました。



親族のみの挙式、披露宴。と友達のみのパーティー を開催し、飾らせていただきました。
もうほんとに 大変ご好評で、皆さまから嬉しいお言葉の数々を頂戴しました。
文さんにご依頼して良かったーー!!!
メニュー表&席次表にも文字を書いてくださり…イラストも 沢山。。。ポストカードもプレゼントでいただいて。。。
文さんからの愛に感謝感激です。

左が、メニュー表&席次表。
右がコーヒーのドリップパック。
ゲストの皆様に お配りさせていただきました。
また 飾ってる様子などもアップしたいなと思います。
ほんと 可愛いくて 家宝になりました。
素敵に描いてくださった文さん。
元になった写真を撮影して下さった朝子ちゃん まりちゃん。
額装に使用したレース生地をプレゼントしてくださった奥村さん。
フランス額装の向井先生。。。
私が額装出来たのも、こうして関わって下さった方々のおかげです。
心から感謝しております。
.27 2019 未分類 comment0 trackback(-)

ストール付きバッグ~A4~

ん???
ストール付き???
どういうこと???ですよね。
季節の変わり目の服装って迷いませんか?
上着を着ていくべき?いらない?
そんな時に、ストールは便利ですよね。
でも、バッグの中にストール入れてたら、中の持ち物…出しにくい。
財布~!ゴソゴソ。
スマホ~!ゴソゴソ。
で、バッグの中がぐちゃぐちゃ。
何か解決策はないかしら???
そうだ!閃いた!
ストールをバッグに付けちゃえ!
強引。笑。
ストールもデザインの一部分としてリボンのように見せる。

こちらが↑メインの面です。
モカ色のリネン素材に、縦にライン生地をプラスしています。裏は、モカ1色。

裏面の モカ1色↓

ストール付けて、裏、表 2面で表情が違います。
リバーシブルで…さらに2面。




ポケットある面にもストールを巻けます。

ストールを首に巻くと…




ストールは、輪っかを手縫いで作ってあるので、通すだけで雰囲気のある巻きかたになります。

ストールは手洗いできます。
輪っかの部分を手縫いしてますので、ゴシゴシと洗わらないで下さいね。
バッグに巻くときは、バッグのベルト二ヶ所に通して、ストールを輪っかに通していただくだけです。簡単でしょ♫
バッグの開口部分の長さと、ストールの長さに 工夫し出来あがりました。
モカ色は、コーディネートに取り入れやすく、長いシーズン使っていただけます。気温の変化が激しい春夏には大活躍になるはず。
自分でも、写真を撮ってて、なん通りなんかよくわからなくなってきたバッグです。服を着替えてみたり…。
お店で、こうなってるんダァー!っと驚いてくださいね。
.22 2019 未分類 comment0 trackback(-)

トートバッグ4way ~A4~

A4サイズのバッグをつくるにあたって、色々と考えてみたのですが、A4を突き詰めるのではなく、ザックリと、『A4サイズもスッポリ入っちゃう』にしました。笑。なので、Vallonからは大きめバッグたちをお届けいたします。
ショルダーとして、トートとしてお使い頂けます。

ベージュ✖️ブラック

ショルダーで持った時は カジュアルな雰囲気、ショルダー部分を垂らしてトートとして持った時はスタイリッシュな雰囲気。2通りのスタイルを楽しめるデザイン。違いを楽しむことができます。

広めのショルダー紐は、しっかりフィットしてくれ、重たい荷物を入れても食い込む心配がありません。
底までのびているデザインで、バッグに四角みが出てカジュアル感の中にもトラッドな雰囲気に。
そう。これだけでは終わりません。笑。
リバーシブルでお使いいただけます。



ブラック基調の面は、ポケットが3つあります。ショルダー部分のポケットにはスマホを入れると取り出しやすいかも。 
ポケット、全部で5つあるので、大きめバッグですが、使いやすいと思います。
ぜひ、店頭にて手に取ってご覧くださいませ。
こちらは、生成をベースにしたバッグもお届けしております。
~☆~
2019年2月22日(金)
「A4」
雑貨店おやつ:京都府京都市西京区桂野里町10-9
TEL:075-204-6023
12:00~18:00 金曜日のみ ~20:00 / 木定休・日曜不定期営業
路沿いを北へ2分。ハウスコムを通りすぎ、リアルホーム横の道を曲がったミントグリーンの建物です)
 
 
.20 2019 未分類 comment0 trackback(-)

リュスクとカジュアル~A4~

様々なブラックの生地を使い一つのカタチにしたいと考えて、出来上がったのは、
リュスクとカジュアルという相反するエッセンスを混ぜ合わせたバッグ。
エレガンスな甘さをプラスしたリュクスな面は…



ショルダー部分は調節できるので、斜めがけもOKです。

レースの部分は 蓋になっていたり…
ボーダーのオーガンジー素材の下には、ドット柄。この部分は、実はポケットなんです。
使いやすさも重要ポイントなのを心得ているがVallonらしさでもありますよね。
リュスクな面は絶妙な可愛らしさになりました。
あれ?カジュアルは???
それは、リバーシブルな面が、カジュアルなのです。

ドアップで 撮りました。笑。
こら!全体写真は!
それは 店頭にて♡
ブラックは、とにかく撮影が難しい!なので生地感が伝わりにくいので、ぜひ手にとってご覧くださいませ。
女性らしいスタイリングだけでなくカジュアルスタイルにもバッチリ!ですよ。
~☆~
2019年2月22日(金)~3月30日(土)
「A4」
 A4サイズが入るバッグ、A4サイズのもの、「A4」というサイズ感に注目していろんなアイテムを提案します。
雑貨店おやつ さまにて開催。
~☆
こちらのイベントに納品予定です。
ただいま あれやこれやと考えながら絶賛制作中です。楽しみにお待ちいただけると幸いです。
 
.05 2019 未分類 comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

vallon*

Author:vallon*
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR